田んぼの耕うん作業が始まっています

田んぼの作業が始まっています。まずは耕うん機を使った田起こし。春の乾燥したお天気をねらうそうです。土を細かくして、平らにすることを想定して耕します。次の作業工程である代掻きしたときに土が細かく練り上げられて、ドロドロにするために下地を作る作業をいいます。
米作り開始です!

モデルは紀美野町真国地区で農業をしている和花菜農園さんです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次の記事

山椒畑の様子