2019年生石高原トレイルラン

12月1日 生石高原トレイルランにお手伝いに行ってきました。
天気は雨かもしれないと心配でしたが見事に晴れでした。
ススキの生い茂る生石高原をまわる24kmのコース。

県外、県内からたくさんのランナーが参加しました。
生石高原を知る地元民としてはあそこを走って登るなんてできるんだろうかと思ってしまいます。
スタート直後です。後ろ姿がまだ元気ですね。

田和は第3エイドの準備を担当しました。残念ながら男のみです。声援も男のみです。

準備が出来ました。バナナの並べ方にこだわりました。
パンはジャムをはさんで食べます。
ポテチは風で飛びそうです。
男どもではこれが限界です。

トップの2人がエイドに来ました。疲れているどころか余裕を感じます。
バナナを食べて、水分補給をして軽快に次のエイドに向かって出発。

生石高原の頂上付近はススキの中を走るコースになってます。

コース途中ではインスタ映えスポットでの写真撮影も盛り上がっていました。

トレイルラン終了後は表彰も行われ、副賞の紀美野町の柿が贈られました。
また来年も柿をゲットしに来てきださいね。

参加者にはキミノーカさんから温かい野菜のポタージュがふるまわれました。

今回、トレイルランをお手伝いして、ランナーの皆様が生石高原山頂で景色に感動している姿を見て、改めて紀美野町の生石高原の良さを知ることができました。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です