食べられる山野草~春~

 春は心ウキウキでもちょっとだけゲンナリ。なぜなら草花が目を出して農作物もこれから成長するから。でもそれと同時に畑の雑草との格闘のゴングがなるんですよ。でも嫌われ者の雑草の中にも食べられるものが沢山ある!となれば、心ウキウキ感がましますよね。雑草と呼ばれる山野草が成長するのも楽しみになる(かも!?)。ただ山野草は食べるためにはあくがあって下処理が必要なものが多いので手を出すには中々ハードルが高い部分もあります。

 まず紹介するのは「つくし」。つくしは「はかま」をとるのが大変です。良い気になって沢山とるとその後にちょっと泣きます。はかまをとってさっと茹でて、卵とじや佃煮にするのが一般的です。ぜひ試してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

前の記事

春!ですね。